プラスチックを有効活用する業界リーダー

株式会社近江物産

循環型社会に貢献することを理念にかかげるプラスチックリサイクル事業を行なっています。回収したプラスチック原料、ベース樹脂に、強化剤や添加剤を配合し、お客さまの要望に合わせた新たな物性にして提供しています。

 


「なぜ研修を導入されましたか?」

研修については、当初は生産や製造業の研修に若手を中心にとして参加をさせようと思っていました。

そのような時にエフアイさんの研修で、「激流を乗り越える最強の組織風土」無料おためし研修を実施いただきました。

 

生産性、数字も大事ですが、その前の上流にある組織風土をよくして、

理念・目標を共有し、達成に向けて進む組織づくりが大切だと感じました。

 

無料おためし研修を受講した後も、少し迷いはありましたが、

その時仰っていただいた、「やり方や方法は本から学べばよい」と、

樫村コーチよりお話しいただいたことで、研修導入を進めました。

 

 

「研修でどんな変化がありましたか?」

研修を受けている人間が中心となって物事を考えるようになりました。

小集団活動も行っていますが、やらされ感が強く、今までは自分の持ち場までで精一杯でした。

 

ところが、研修を行なうにつれ、朝礼、小集団活動も自分たちで考えながら行動するようになり、

あり方なども考えるように変化してきました。

発表のための小集団活動から、自分たちが主体となり、

会社のこと、未来のことを考えた小集団活動ができるようになってきました。 

 

 

「今後さらにどんな変化を期待されていますか?」

 ハッピートライアングルを社内に根付かせたいですね。

「相互理解」、「相互支援」、「相乗効果」を発揮する組織にしていきたいです。

中小企業なので、会長も社長も、経営陣の身近にいます。

自分たちの意見を出し合って、経営陣に前向きな意見を伝えて、弊社のスローガンでもある

「オンリーワンの企業に全員で創り上げよう」にむけて進めていきたいです。 

株式会社近江物産

滋賀県栗東市大橋7町目4番51号

Tel.077-553-6193

Fax.077-553-7011

http://www.ohmi-bussan.co.jp/